忍者ブログ

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イン自体をあまりしていないのでなかなか更新できないなあー。
久し振りにオデン討伐隊のためにインしたんだがやはりオデンばかりでは飽きるのでその日はみなでナイズルとプークにいきました。
ナイズルとかルール忘れてるヨ! ランプなくてよかったよかった^^
詩人で行ってましたが終了後にプークに行くことになってやーなヨカンがw
案の定そのままのジョブで、てことになってアチャー。
プークと言えば詩人が、無影大王の次くらいに輝くBCですねwww 白門でも様付けで募集されてたりよくします。
しかし自慢じゃないけど俺様はとにかくトロいので(えらそう)スタン的なことはとってもとってもニガテなんだヨ! そういうのするのがイヤさに黒上げてないくらいなんだぜー!
分身寝かしとか得意なわけないじゃないですか、ねえ。
プークBC詩人様募集ラス1、なんてシャウトは、うっせえてめーが詩人あげやがれバーロー、と思って無視するわけですネ^^
まあね。初期と違って今は黒さんが焼いてくれるし失敗=全滅ってことにはならないですけどねー。
とにかく達ララ以外は何も歌わない勢いでがんばりましたが案の定何度かちっぱいしてたーよ。
クロマはでました。ふふり! 確率は半分くらい? なんかもっと出るようなイメージでしたが。
まあプクには何度も来ているのに一度もクロマ出したことないヨって人を2人くらい知ってます。

ところであらまあ。PMのレベル制限撤廃、エリアだけじゃなくてBCもですかー。随分思い切ったもんだなー。
エリアはどうせ向こうで好き勝手にいじるんだろうけども、BCで制限撤廃って言ったらもう言い逃れできないしなあ。
キャップ外れたら将来的にはソロで全部できちゃったりするのかねー。
PMに関してはわたしは本当にこれまで嫌いに嫌い抜いて来たのですが、今となっては、まあ気軽にできるのはいいんじゃなーい? くらいのゆるーい反応しか自分がしないっていうのがもうなwww
どっちかっていうとエリア調整のが不安だわねえ。アルタナみたいにレベルのものすごく離れた敵を同じエリアに一緒にぶち込むのはできればやめてほしいんだけどネ。

PR


ウィンダスっ子なので、20までのレベル上げは細かい敵の配置とか覚えているタロンギでやることが多いですが、なんとピクシーに会っちゃいました。
ビンの妖精をたくさん解放すると現代でも見られるカモ、と言われてましたが、どうせすげえたくさん助けないとダメなんでしょー、とか思って全然本気にしてませんでしたー。メイジャンとかでなんかあったのかなあー?

そんなわけで召喚士20までレベラゲ完了。むかーーーーーし(三年くらい前?)取ったカーバンクルミトンがやっと装備でけました。ま、まさか着けられる日が来るとはナw
スキラゲ終ったら海図クエなど試してみましょうかね。

先日オデンをやったメンバーに、またアレキをやって頂きました。
わたしはまた詩人で。ナイチントルバソウルメヌメヌするだけの簡単なお仕事デス。
危なげなく勝ったんですが、その後のイベントで兄さまがあんなことに!
いやあ、驚きましたね!
ルザフは12回もかかるのに兄さまは1回でいいのかw

またもう一度ラグナロクをBCで聞けて感激でしたがあっさり終っちゃいましたw
今回実装のアルタナミッションのイベントシーンでこの曲使ってたんだけどできればこれはBC限定がいいなあ・・・。
そういえばオデンの戦闘曲もなにげにかっこよかったです。水田さんはいい作曲家なのになんであんなにカンパニエだけ辛いんだろうなあ。ずっと聞いてるのにすごく単調だからなあ。
オデン以上にあっさり終って時間が余ったところで(交通の便がいい上にBCへの強化持ち込み不可でオポ昏しなくてよかった)もう一回オデンやってみない? ということとなり、またもや古いお守りを取りに行こうとしたところで、わたくし以外の全員が前回のクエを完結させていなかったことが判明。慌てて終らせたものの再オファーは地球時間の0時またぎ。トリガーに出来ないですがとりあえずお守りを取ってその日はお開きに。

わたしはお守りの成功判定にひっかかってその日に取った分がダメになったので、せっかくなのでソロで行ってみることにしましたー。
うーむどうしようジョブ何で行こう。
わたし以外のメンバーは全員赤持ちなのでソロ余裕ですが、わたしはちょっと悩んでしまいますね。
まあわたしの持ちジョブではナ/踊か忍/踊の二択のような気もしますが。シーフはボルトで吸えれば考えるけど吸えないしな。
そうするとやっぱり慣れてる忍のほうになっちゃうなあ。ネコナやらかすぎですよ。
周囲生命感知ばっかのどまんなかで忍ソロとか正直非常に怖かったですが頑張ってみることとする!

赤ネコとシフゔぁーんとヒュムモのいるとこでやったですが相手のジョブで全然対応が変わるのでなかなかペースを掴むのが大変だったですネ。
赤ネコはやらかいけど弱体が入れにくくてガはないものの精霊を食らうと一気に持って行かれるのでセミきらしたら命取り。WSも積極的に撃ってとにかく早くHP削って沈めてしまうのが吉な感じ。
ヒュムモは格闘ですごくセミ剥げるけど弱体が入るので入りさえすればセミ1でも回せます。でも場合によっては剥がされてHP奪い合い的な泥仕合になるのでTPは温存気味でワルツ回復に回した方がいいかんじ。
一番楽なのがシフエルでなぜか片手剣を振っていて若干隔が長い上に弱体も入りやすいしモよりはHP少なくて削りやすかったですかね。
弱体ですが捕縄と呪縛です。闇耐性があるっぽくて(そらそうやフォモルやし)暗闇はどうしても一回も入りませんでした。呪縛はあまり持ち歩かないのですがたまたま持ってて助かりました。
強さはつよかおなつよです。驚いたのは経験値がめちゃくちゃいいことだなーw 2チェーンで280とか貰ったー。
そして出ない。お守り出ない。
トレハンありだと3も狩れば1くらいは出るのに今回20弱くらいは狩ったと思います。いやー役に立ってたんだなシーフ。

幸い2個目でキキルンはお守りを修復してくれましたがこれはたいへんにゃー。
12回・・・。
まあのんびりやるかー!
ところでアレキ・オデン攻略中です。
アップ直後はどうにも過去ミッションとゴッドイーターが忙しく、トリガ取りも別にパーティ募集するほどでもないけどソロだときついんじゃね? というような微妙な感じで、クエマニアとしては興味はあるけど今やるのはメンドクセ、と放置しておりましたがフレにさそってもらいました。たすかりました。ありがとう!

クエ部分(まーた三国巡りとか・・・わたくしあくびがでますわあ・・・)は過去ミッションとかのついでに済ませてあったのでまずアラパゴのフォモルをガシガシ倒す作業にとりかかりましょうかね。
ドゥブッカのワープから少し西に若干いるのですがかなりにぎわってました。でもお札はわりとすぐでるので適時入れ替わってそんなに取り合いってほどでなくってほっ。しかしあのインプとかいうのをかんがえたやつはしねばいいと思うな。
お札作成には成功判定あり。スイーツ(笑)を渡すと成功率があがるらしいんだけど、今回は4人で行ったんだけど一回目はわたしを含めて2名が成功、次は2名で取ってうち1名だけ成功、と不運に恵まれた人が約一名いたなw
こういうときって本人は申し訳ないって思うだろうし実際そう言ってたけど、全然その人のせいじゃないし申し訳なくないよな! しいていえばバ開発が申し訳ないくらいで。
ナシュモへはアルダザール遺跡を抜ければすぐだとはいえ、集まって取ってもイライラするし、一人でやるのもできなかないけどなかなか恐ろしいし、これは一体どういう層がやることを想定しているのかいまいちわかんない。みんな赤やれってことかしら。
ホントにこういうくだらない引き延ばしはうんざりします。
全員分作って、少し時間があまったので、石墨は競売でも買えるけどせっかくだし少し取りに行きました。
火山は混んでたのでハルブーンへ。このあいだ鍮石を取りに行ったので地形を若干覚えていて助かりました。
戦士と暗黒のトロールから出て、ドロップ自体は悪くないけど数少なくって再ポップ16分だっていう^^
時間まで適当にトロールを殴って取って帰る。不足分は購入。納品先はあそこか、ケルわく広場の橋の上ね。昔よくメリポに来ましたネ。なつかしいわ。

その翌週、特に固定の約束をしたという覚えはないのですが皆しめしあわせたようにインしていたのでオデンに行こうということに。
ええと、場所はハザルム試験場、制限時間15分の強化持ち込みアリ(オポも大丈夫!)相手は攻撃力が高いし範囲はあるし、ぐずぐずしてるとオトモ呼ぶのでのーきんの2アビでぱぱっと「光になれ!」するBCですね。
2名追加で募集して、モ暗狩赤白詩だったかしら。わたしは詩人でした。のーきんにソウルメヌメヌするだけの簡単できれいなお仕事デス。
まあそれだけではつまらないのでオポ昏してウィズインしてみたのですがそれは400ちょいしか出ませんでしたー。カルボナーラまで食べたのにさw
クリアタイム2分30秒くらいでした。のーきんは火力のある前衛ならなんでもいいくさいデス。
白持ってる人はトルク貰ってたみたいですがわたしは特に欲しいモノはないし、あえてオデンと契約! を選んでみました。
はたしてサービス終了までに呼ぶことあるかなあ!

ところでコレ12回くらいやるとルザフ様をお助け出来るんですって???
わーしらんかったーー。
あの人のことは非常に気になっていたので、助けられるものなら助けたいなあー。
調べてみたら救出イベントぽいクエの取得称号が「冥路の騎士」なのでこれはあれか、PCが新しい依代としてルザフの肩代わりしてあげることになるのかな。

来週も特に約束してないんだけど同じメンツでアレキいくことになるんでないかいw
ありがたいなーw

引き続き召喚もやってます。
現在16。目標は海図クエのできる20までなのであとホントにもうすこし。
(あー、でも、失敗して死にそうなのでもうちょっと余裕持たせて上げた方がいいかもね)
もうじきありキャンだし、アニリンもちょっと残ってたの全部つかっちゃおっと。
しかし召喚というジョブの恐ろしいところはレベラゲじゃなかったのです。スキラゲだったのです。
レベル差補正で黙らせることのできるくらいのレベル差のある相手なら普通に強いのですが、ちょっとでも丁度などを殴ろうものならスカるわ食らうわであっというまに大ピンチ、もうこわくておんもを歩けないレベル。
しかもレベルが上がれば上がるほど召喚維持費が増え、呼び出せる時間はどんどん少なくなっていきます。
レベル上がっても全然強くならないとはこれいかに!
ちょっともう楽でもゆるーくこわいかなってレベルになってきたのです。
しかも召喚士本体は体が弱いので、殴られると死ぬってこと以外に困るのが、相手を調べても細かい強さがイマイチわかんないってことだな。
全部楽の防御力高いだもんな!
以前からどうも召喚士の人ってなんかみんな装備軟らかそうで、こわくないのかなーと思ってましたが、あれだな、殴られる状況になったときには既に負け決定ってことだな。

というわけで恐怖に駆られてスキル上げすることにー。
召喚スキラゲといえばあそこでしょうな。アルザビのモグ前。
モグハウス出たとこで神獣呼べるのってあそこしかないもんな。もしかしてアトルガン実装の大きな利点の一つは召喚スキラゲが簡単になった、てことじゃないかしら。
あー、でも過去三国でも呼べるのかな。試してないのでわからないや。
ひたすら呼んでは消し呼んでは消し。
他にもちらほら同じ目的の人がいます。
3つほど召喚と帰還セットのマクロを作ってまわしていたのですが、ふと思うに、わたしは特段の考えもなくリストの上からカーくん、イフリート、タイタンと3体を選んでいたのですが、これ、もっと目に楽しいスキラゲにしたいって思う人はいるかもしれないな。
つまりあなたのHimechanが、召喚スキラゲにカー君、シヴァ姉、ガルーダちゃんを呼んでいたらそのHimechanはネカマです!
久し振りに南グスタベルグをチョコボで走っていたらなにやらステキな名前のNPCを発見。
サンタ服着てるってことはこれは新イベント用のNPCですね。
Wandering Cloudさん。さまよう雲。
なんかもう、一度別れたら二度と会えない感がパネエ。
英語表記のガルカの名はヒュム用のあだ名みたいなもんなので、本人の特徴を表しているとか。
放浪癖があるとかそんな感じな人なんだろうなあ。運悪く何かの用事があってこの人を捜さなければならなくなった人はえらい苦労するという・・・。
あと「我が拳は我流!」とか言いそうですね。「拳王のクソバカヤロウ」とか言ってはじけ飛びそうですね;;!

というわけで早速うさぎの帽子とってきましたー。
バタリアのさまようタルには往生しましたがなんとかがんばりました;;;
フレのDタルさんと一緒に取りに行ったのですが、かぶるとやはり格段にタルのほうが可愛い;;;; 悔しい;;;;;;;
そこで一計を案じ、倉庫のタルでも取ってみました。



ひゃっほー!!

ところで。
ここのところなんというかこう、食指の動く新作ゲームがナイのですよー。
各社、例の某超大作RPGとカチあわないようにしてるのかしら。
心配しなくてもみんなあんまりPS3とか持ってないのになあ・・・。

ゲーム成分がたりないよ!

しかたなくオヌヌメやってますが特にさしあたってすることがないのでなんとチョコボレースやったり錬成とか上げてたりします。
ナンテコッターふじとwコンテンツじゃねーか。

チョコボレースは勝負服のためにやるようになったのがなんとなく習慣化したものです。
チョココインを溜めて、育成終了したチョコボでも強化できるアイテムと引き換えてネチネチ強化しております。
二回目でスピードが最高ランクになったのですが特にレースの帰趨に影響するような効果はまだ見られませんネ。
なんとか3強(プライベートレースに雑魚に混ざって3羽だけ出てくる速いチョコボ)と勝負できるようになりたいんですけどねー!

しかしまったりしたプレイは嫌いではないですが錬成はまったりをとおりこしている気もするな!
とにかく水属性燃料をガンガン注ぎ込んで爆発しそうになったら叩く! を繰り返しています。
なぜ上げ始めたかというとル・ルデオーキッドが作りたかったというだけなのです。
買うとまだ高くて20万くらいするのですが、20万あったらけっこスキル上がらね? と思ったわけです。
何か現在のスキルに合ったジュースの素を突っ込んでひたすら水属性を上げ、爆発しそうになったら叩く、というのを繰り返し、現在スキル27。やっとエンジニアがル・ルデオーキッドのレシピを喋るようになりました。
当初はパシュハウ沼で水エレをいっぱい倒してクリ集めてましたが、かさばるし面倒だし、フュエル作って切り替えてから劇的に楽になりました。
まあこんなもんやるような合成ジャンキーは皆錬金術スキルくらいは余裕で持ってるわけですね。
あとスキル上げに職人エプロンを使うのですが、まあこんなもんやるような合成ジャンキーは皆エプロンくらい余裕で(ry

しかしそんな黄色い文字の魔力にとりつかれた合成ジャンキーが、先ほど登場したDタルさんを始め周囲にけっこ多いことが判明w
そんな職人どもがあつまって、みんなでワイワイとパン皿作ってみました^^
窯をつつきながら皆でああでもないこうでもない言うのは楽しかったですよ!



いただきます!
なんとおなかの空く罪深い調度品であることよ!
あ、でも、これバターはついてないんだけども。ロランベリーのジャムがついてますね。
ちなみにDタルさんよりお歳暮に頂いたアダマンキュイラス着用。
銘入りです。
すごい・・・鍛冶100ナノカ! ソウナノカ!!
これは・・・。
今度バハドゥール(氷らせつwこと猛狗隊のレオノアーヌさんの佩剣と同じグラ)注文しよっと!
久々にインしてきたフレが空でFoVをやるというのでパーティに入れてもらいました。わーい!
ナ/踊で。フレは侍、あとは赤さんと竜さん。
行ってみると、鳥をやっているのですが竜さんの武器がなんだかヘンです。
片手棍のようなのですが、なんか殴るたびにクポーックポーッとかせつなく鳴いています!
なんとこれがノマドモグロッドでした。先日のシャントットファンアートコンテストで見事入賞されてゲットされたそうです。
おおおすごい! てかうちの鯖にいたんだそんな人!
しかしコレ、鳴きっぷりにはすさまじいものがありますね。このいじめてる感がタマラナイ! Sの人にマジオヌヌメ。
見せていただいたところ、パーティメンバーにプレゼント、というエンチャントがあるのですが、なんだろうと思っていたら、わたしに使って下さいました。
もももはモーグリパイを手に入れた!
おおお!
説明文は「モーグリが焼いたアップルパイ。焼き加減はいまひとつだが美味の魔法がかけられている」だそうです。
わからない。美味いのか不味いのかわからないよ!
あとで調べてみたところ、食事効果も、HP+20 MP+20 STR+1 DEX+1 VIT+1 AGI+1 MND+1 INT+1 CHR+1 効果180分と、やっぱり美味いのか不味いのかサッパリわからない感じ。
これはもう家宝にします!
グラは普通のアップルパイ。ジャックパイのように独自グラだったら更にかわいかったのだがまあ非常に目にする機会の少ないアイテムなのでしかたないか。

しかしこのパーティはハンパなかったw
これが会話ログ。

侍:(∪^ω^)アルトくぅ~ん
ナ:なにいきなりわんわんおがw
竜:キラッ☆彡
侍:そいえばギアスの続編が
竜:おお、コードギアス?
ナ:ゼノギアスかもしれん
竜:Σ(-△-;) それは懐かしいな
赤:なあにそれ
ナ:ヘンな缶詰食わされるゲーム
侍:・・・【人】【肉】
赤:えーっうそおー!
ナ:いやホンマホンマ
竜:ところで13買いますか?
侍:【購入】【準備完了!】
ナ:わたしPS3もってなーい
竜:僕も^^ それになんだか設定が厨っぽいのがどうも
ナ:あー、汁がどうしたこうしたとか
侍:それルシじゃねえの?
ナ:あ、そんなような汁
竜:汁ゲーだとは知らなかったな・・・
ナ:赤さんはどんなゲームするの?
赤:恋愛シュミレーションとかかな
ナ:おお、ラブプラスとかやった?
侍:ラブプラスwwwwwwwwwwww
赤:いや、学園ヘヴンとか
ナ:おっと同志だったのか!
(以下乙女の会話なので割愛)

なんかひさぶりにたっぷりオタク会話できてもうお肌っゃっゃしちゃいましたよ!
ちなみに竜さんは日本人ではないそうです。いやあ、侍から裏テルで言われなかったら全然わからなかったと思います。
ただ日本語ができるというだけならまだあり得ると思いますが、まさかキラッ☆彡とか言われるとは思ってませんでした。
NAでもTWでもないそうです。いやあ、文化の伝播てどこからどうなるかわかりませんね!

うちの環境ではログイン中にネットできないので落ちてから竜さんの入選作を拝見してきました。
シャントットらしからぬw 素敵にほのぼのとした可愛らしい作品で、まさにご本人がこういうお人柄でした。
最近はこんな楽しいひとときが何にも代え難いと思う隠居のネコの日記でした。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 光曜日風曜日 All Rights Reserved