忍者ブログ

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この度uchino鯖がよそ様と統合になりまして、こちらは鯖名の残る方でしたのでわたしは改名などはないですが合併側の同じ名前の人はお気の毒だよなーと思うことしきり。
FFAHで調べてみたらタブナジアタコスとかそういう感じの同じようなもので金策してるみたいでなんかプレイスタイルに通じるものを感じる・・・!
発表から実施までひと月ないというのもちょっとどうかと思う。しかも発表が月替わりギリギリとか。これでやめるって決めた人ももうひと月分払ってねってか。
業者に対策させないため、とか理由はあるのかもしれませんがそれにしてもとってもゆーざーふれんどりーじゃないと思うの。
そんなこんなでいままでいい感じに過疎っていたのに今やゴールデンタイムなら4000越えのみっしり鯖に大変身w 正直まじうんざりwwwww
とか思ってたのですが、なんかあちらの鯖の人って元気いい人が多いなー。
なんというかシャウトに活気があるね!
あれかしら、もしかすると後期鯖の方が年齢層が若干低い傾向があるのかもね。
いろいろ混乱すると思うけど早く落ち着くといいなあ。

しかし先方、有名な外人鯖だったのでものすごく英語シャウト増えちゃったんだよな!
うざいからせめてシャウトで会話するのだけやめてくんないかな・・・。まあヤツらが悪いんじゃなくてFFXIのクソなチャットシステムが悪いんだけどサ。

てなわけでアルタナミッション実装分終らせてきました。
はやっ!
と我ながら思いますが早く進めないと野良募集なくなっちゃうんだもんー。
ドはまり中のゴッドイーターを差し置いてFFXI、というのは正直辛かったです。
まあ話は盛り上がっていたので後半はそれなりに楽しみましたが。

しかしつかれましたー。今回は完全に北方の話なので過去ザルカをウロウロしないといけないのですがこれがとんでもなくツライ。
インプとかアンフィプテレとかほんとにもうしねばいいのに!
あんなとこにインプ置いたヤツもしねばいいのに!
パーティ組んでズヴァ行く途中で2回も死んだりホームポイントに戻ったりしたからみんな怒ってるかと思ったら全然そんなことなくてお互い様てな感じで生暖かく見守られててワロタw

今回の目玉はなんといってもキャップ50時代の闇王戦ツアー的なものが体験できることですかね!
見破りもそこそこいるズヴァを王の間までよちよち歩いて行くわけです。まあ昔はインスニなかったので更に大変だったとは思いますが。
マジでもう泣きそうでした! 最近モグ祭りで何度か歩いたので道をそこそこ覚えていたのが不幸中の幸いです。

【BCひとくちメモ】

*雪上の嵐:翠 つよデーモン3と雑魚そりゃもうたくさん
雑魚たっぷりですが青魔なら瞬殺できますネ。
三回くらい雑魚にまざって強めのデーモンがくるのでそれを任せられる人がいたら楽にクリアできるんじゃないかな。
範囲ないタイプのジョブばかりだと苦労するかも。

*雪上の嵐:藍 とら少々
ミニゲーム的なものなのでソロでゆけますね。
雪うさぎ帽子とりのゲームの難しい版。道順を示す爆発がかなり見づらいのである程度覚える必要がありました。
30分ですが成功すると10分かかりません。
2セットやってラスト1分残しでクリア。
とらに見られたら絡まれますがそんなに神経質にならなくても大丈夫でした。最初は道順を覚えることととらを避けることに集中して、あきらめずに何度もやればできると思われます。

*闇の牙城 デーモン1(なんとビフロンス卿! シュルツ先生のだんなさんですな!) 雑魚オーク4
BC内がとても狭いのでダンゴ戦闘になりました。
雑魚は寝るので黒様にボスデーモンの魔法を適時止めていただいていたらいつのまにかかつりました。
BCヘ辿り着くまでが遠足ですって感じな気がシマス。

*黒天、閃電 物理タイプH 魔法タイプA 各一体ずつ
先にも書きましたがとにかくBCまでの移動がツライ。
もう二度と行きたくないのでBCでの戦闘にも自ずと気合いが入ります。
しかしBC自体にもかなり歯ごたえがあります。今回正直ジョブ構成まちがえたかなーと思ったのですが、戻りたくないのでみんな誰もそれは言い出さないっていうw
ナ侍召白白詩。まずスタンの少ない構成ってのがヤバかたなー(但し白さんのどっちかは多分サポ暗黒)w
Hの攻撃が痛すぐるらしいのでタゲはリリゼットに取らせてそれをケアルし、ナと白一名でA保持、という作戦だったのだけど、Aのガを阻止することができないので焼かれまくりで詩人のわたしはほぼ死んだり起きたりを繰り返してて終ってた気がシマスw 毒飲まなくちゃいけないんだけどもうMPがなくてケアルもできないから飲んだらしんじゃうっていうw
リレピはずっとつけっぱにしてて10回分使い潰しました。今回は前のBCのメンバーでそのまま行っちゃって時間がなくて準備できなかったのですが、リレ札とかスケープゴートとかあると役に立ちそうね。
ちなみに4回くらいやりましたかねー。うまく行ったラストの回ではAを階段の上に追い上げて隔離に成功。リリゼットケアル隊への被害が少なかったのでかつりました。
HもAもエレジーは入るけどレクイエムはだめぽ。BCだし耐性もちかもしれんねー。
但し序盤のエレジーはタゲふらついてgdgdの元になるので御法度。もういいかなjkと思ってもだめだったりしました。
そして入れてもよくなったころにはもうそんな余裕ないっていう;;;;;
セオリー的には魔法タイプのAを瞬殺ってやりかたもあるかもなー。できるのかどうかわからないけど。
というわけでやっつけてしまったのですが、一人の腐女子として、この子たちには謹んで哀悼の意を表したいと思います。
いい子安キャラと石田キャラでした!

続きが気になるところですがその前に三国クエの最終回かあ。
ウィンはあれからどうなるんでしょうね。
サンドはなんかオレたちの戦いはこれからだ! ってオーク帝国行っちゃって終わりみたいな?
バスは、、、・・・お話忘れたw
PR
2010年3月5日でございますね。
ペルソナ3のラストシーン、約束の日。最後の記念日。
もう一つのメモリアルの去る1月31日にはピクシブとかでたくさん記念作品が見られたので今回も期待しているのさ。
荒垣×ハム子のラブいのが見たいナー!

FF11の話。
わたしの倉庫キャラはタルタルの調理師で、彼女の焼くピザを売って生計を立てているのですが、以前白門であったシャウトに乗ってドラゴンミッションだけはクリアしてあったのです。
長いことそのままほったらかしていたのですが、最近続きのミッションをこなしてみました。
デルクフ登りはガル姫につきあってもらいましたよ。久し振りに一緒に遊べて良かったワ(わたしが神を食っていたからなw)。
デルクフの塔は石の見る夢で登らされましたがまあ今回は???見ろとか無茶言われずに登るだけでいいのであれよりはらくちんですなー。
エレベーター上まで上がっておなじみのキモいジャイアンを姫に倒してもらいます。サンド大使を助けに行ったら美人で大喜び。
ついでにお願いして魔晶石回りに必要なベドーのNMも倒していただきました。これでソロ可能だぜイエイ。
と思っていたら、フレがボディーガードを買って出てくれました。エル男のエスコートつきとは豪華だぜ!
というわけで懐かしさに打ちひしがれながら(フィックが生きててびっくりした)二人して魔晶石三カ所回ってきたのですが、このイベントムービーがなかなか興味深くて驚きました。

オズトロヤでのイベントはまず星の神子様とカラハバルハの会話から。心の院で究極召喚について話し合っている様子。
シーンは変わって現代へ。アジドマルジドがオズトロヤを急襲。これはウィンミッション3-1のときの様子だなあ。
アジマルはウィンダスの地が星月の力を失いつつある理由をヤグードたちに問い質しに行ったのですが、ヤグたちは原因はウィンダスの側にある、満月の泉を見るがいい、と言います。
まあ理由はほかでもない究極召喚によってカラハバルハがフェンリルを殺してしまったからなんですけど。

ベドーではバスまわりのお話。
わーラオグリムが子どもですよ! ちっちゃい! おや隣にいるガルカはバベンではないですか。初期のバスクエの名作、11人目の真実の登場人物ですね。二人はパルブロ鉱山でのクゥダフ虐殺を憂えています。パルブロのクゥダフ虐殺は約200年前に梟勇フリーゼの率いる黄金銃士隊が行ったものが有名ですが、11人目の真実ではバベンが活躍した初期開拓時代の年代は150年前という記述があるのでちょっと年代がズレますね。同じようなことが何度も繰り返されたのでしょう。
場面は変わって30年前の三ヶ国合同調査団で、ウルリッヒからラオグリムをかばってコーネリアが殺されるシーン。
当時、暁の瞳によってプリッシュから取り出された虚ろであるところの魔晶石がタブナジアから北方に運ばれており、その影響を受けてウルリッヒは内なる欲望に抗えなくなったわけでした。

ダボイではサンドにまつわるお話。
デスディン国王がフランマージュ・M・ミスタルに三ヶ国合同調査団に参加するように命じています。
フランマージュはPMに出て来た本物の方のルーヴランスの、祖父にあたる人ですね。
しかしデスディン国王ってば30年前から爺さんなんですネ。まだ子ども作ってないとは思えない落ち着きっぷりw ローテ王妃旦那がこんな爺でかわいそうだ;;;
シーンは変わってザルカバードのどこか。現鼻の院院長ルクススの恩師であるイルクイル、現在確認されている唯一のオスラであるレコ・ハボッカの母(推定)にしてペリィ・ヴァシャイを失明させた光の弓の作成者であるヨー・ラブンタの顔も見ることができます。わーこれはなんか感激ー!
コーネリアとラオグリムを殺害したウルリッヒは皆をてけとーに言いくるめて調査団を撤収させます。
最後のシーンはフランマージュがボストーニュ監獄で何者かに殺されるところ。この後ヨー・ラブンタもイルクイルもウルリッヒも、合同調査団メンバーはことごとく謎の死を遂げてデュナミスの闇に呑まれるわけですが、ボク裏は4国までしかクリアしてないからこの先はよくわかんないやー。

と、今見ればむちゃくちゃ興味ある事柄ばかりで見ながらエキサイトしちゃったわけなのですが、これ魔晶石クエですよPCはまだ初心者って言われちゃう時期ですよ。こんなもの見たってさっぱりわからないですよ。ネコに小判でございます!
こんなにしなくってもまだ他に構成とか見せ方とかあるだろうのに・・・。わからせようとカケラも思ってねえなってレベル。
昔っからミッションのムービーってPCおいてけぼりだったんだなーとちょっとあきれちゃったという次第。
モグ祭りを固定でやってたグループで、未クリアの方がいた石夢のラストバトルも無事終了。
シナリオはしょんもないですがバトルはなかなか楽しいですなw
モ盾で魅了を避けつつ、後ろからちくちく回復したり攻撃したりコピーを釣ったりするわけですが、モグ祭りの幹事をして下さったタルさんがもう魅了避けのエキスパートなのですよ。
個人的にはタルタルがマンドラにされるというのは可愛いものが更に可愛くなってウハウハなので大歓迎なのですが、わたくしのヨコシマな思念を感じてのことか、二度ほどご一緒していまのところ魅了0です。
か、悲しくなんかないやい;;!
わたくしはいつも通り弓侍でコピー釣りに精出したのですが、あのBCは入り口からいきなり広場なので後衛のスペースがキツキツで、キャラが重なりあって視界が非常に悪いのですよねー。
それにあの石はしばしばログなしでコピー呼ぶので、目視できないとホント困っちゃうのです。
なので一計を案じ、主観視点にしてみました。カメラの位置もフラフラしないしこれはイイ! 俺様最強!
と思ったのですが今度は自分のキャラの行動が見えないという罠。
見えないと弓の発射モーションに入ってるのか入ってないのかよくわからんのです。
前回は重藤弓なんか持ってっちゃって、アレすごく隔が長いので機敏に釣れなかったためにコピーのわいたのが溜まって困ったので、今回はなるべく隔の短い弓に換え、本体への攻撃をちょっと控えめにして備えたのですが、それでもやっぱり弓のリキャが来てなくてマクロカラ打ちとかあり得るんだけどそれが目視できないのですよね。
最終的には弓を構える効果音を聞いて判断してました。ドキドキにゃー!

終了後、そういえば終ってなかったと誰もが思い出したガル姫のジラM加村納豆戦をついでに行いました。
70キャップ時代のBCなのでそりゃもう楽勝、のハズなのですが、実はこのBC、わしは必ず死んで終るというジンクスがあるのだw
まあだいたい忍でメイン盾張って弱体ガ(サイレガとかディスペガとかスロウガとか)でセミふっとばされて光輪剣くらって乙るわけですがね!
しかし今回は侍/忍です。生き残ってみせる!

と、積年のウラミを晴らすべく、【トドメ】【わたしのもの】くらいの勢いでのりこめしたのですが、戦闘指揮官R氏より「あ、鋒縛でガ止めといてw」と言われましてw
無理だ。鋒縛じゃ無理だ;;

入って黙想して強化してる間にリキャが来て、最初のガに鋒縛合わせてから黙想してもっかい鋒縛して、次は間に合わないかなーと思ったら間に合ってまた鋒縛して、次は無理! 絶対無理! と思ったら加村さんちんだね。
はやーい!
スタンもちゃんと入ってようございました^^

次週からなにしようかなあ、ということになりましたのですが、アルタナMとか誰もやってないしどうかということになっても皆さん進度がまちまちで、しかもどこまでやったか記憶がさだかでない始末。なんか球根植えたとか植えないとか仰ってましたな。
わたしは大体実装直後に済ませてしまうので全然意識したことなかったのですが、ここまで溜まるとミッション→クエ→ミッション・・・という進行が結構ややこしくてわかりにくくなってきてますね。
というわけでちょっと表にしてみました。



アルタナMサンドリアバストゥークウィンダス
忘らるる口(入隊)(入隊)(入隊)
はじまりの刻少年たちの贈り物沈黙の契約胎動、牙持つ乙女
オーク軍団掃討作戦静かなる警鐘禍つ闇、襲来
ケット・シー馳せる
巨人偵察作戦II解明への灯憂国の使者
ちいさな勝利ひとつの決意新たなる猜疑降臨、異貌の徒
舞姫来たりて
王冠の獣ふたたび
梢の胡蝶
紫電、劈く
天涯の娘
羽撃け、鷲獅子騒乱の行方勃発、ミスラ大戦
それぞれの死地へ隠滅の炎淑女たちの饗宴
踊り子の憂慮
白い涙、黒い泪
彼の世に至る病
国務携えし
威風凛凛
ジュノ、擾乱
宙の座
名誉の代償旋風再び朔北の爪牙
不帰の道程栄誉と背反隠者と神獣と
砂の記憶
娘、北進して
紫雲か暗雲か
黒き奸計の尾
盤上の罠
勇胆の証
衝突、開戦の序
囚われの迷宮で
禁断の口
喰らわれし未来
傾ぐ天秤
(以下未実装)不慮の援軍向かうべき道光の記憶
雪原を朱に染めて囚われし者星月、その姿は
(以下未実装)(以下未実装)(以下未実装)


うーんこれはちょっと素ではわからないよねハハハw
あとタイトルを見ても内容がよく思い出せないねー。
さすがにウィンはそこそこ覚えてます。アルタナ、サンドもあらすじくらいはなんとか。だがバス、テメーはだめだ!!
わざわざクエやるために集まるくらいのメンバーなので、やればけっこ楽しめると思うんですけどねー。
ウィンダス人多いことだし、ウィンの今回実装分は特に見て欲しすぐるよ!
*二日目その2
ウィンクエでべそべそ泣いて痛む頭のコメカミをぐりぐり揉みつつ白門に戻ってサンドクエの続きのNM戦シャウトに乗りました。
構成はよく覚えてませんが前3で赤白詩だったかな。わたしは忍者でした。
常時ダブルアタック、あとオークなので範囲が厳しいとのことでしたがまあ6人もいればなんともないぜ!

戦闘中、最近モンハントライで知り合って同鯖でFFもやっているフレさんより、火山のケルベロスやらないかというお誘いがあったのでそちらへ回りました。
今回のばじょなっぷは新しいNM多数追加だったのでケルりん余っていたのかにゃ。
詩人で出勤、行ってみたらフルアラでした。
このご時世に突発でフルアラ集める人ってすげえなー!
ケルりんも昔はメリポのついでに遠くから眺める子でしたが今はナイズルとかで出会う機会が増えたので、初期の得体の知れなさはないですなー。
パーティ会話からすると経験者はせいぜい数名でわりかし素人集団みたいでしたが最近は素人衆といえども練度高いよねw
ゲートオブハデスのスタン役の順番が決まってなくて後半崩れましたが、さらっと立て直して順番決め直して撃破。そうねえ、一時間半くらいかかったかしら。
皮が一枚、アルゴルはなしと渋めのドロップだったようですが(何がどれだけ出るとかしりません!)称号貰えて大満足です。
久々に楽しい戦闘をさせて頂きました。たまにこういうのやるとまだまだ11も楽しいかなと思うなw

終了後、サンドクエ『雪原を朱に染めて』のおつかいパートを済ませて就寝。


*三日目
次の日はインしなかったので実質実装4日目。
残りはサンドとバスのBCです。
シャントットのあおりを食らったか今回はシャウトの出足が遅いのでちょっと心配ですよ。
しかしサチコに参加希望書いてボーーーーっとしてたら、古いフレからサンドBCのお誘いが! ラッキー!

構成はナ侍青赤黒コだったかな。侍でした。
相手はボスオーク、ブガード、雑魚オークいっぱい。
ナ赤でボス保持、雑魚は寝かしてまずブガードから。
WSが非常に良く通るという話を聞いていたのでしょっぱなから乱鴉月光で闇いったらタゲ張り付いてしんじゃったアヒャヒャヒャヒャ!
一気に半分くらい削れて本人もびっくりですよ!
ブガード強い! WSで600くらい削れてセミまにあわなかったヨ! あとなんか寝かせに手間取っていたらしくてケアルこなかたヨ!
多分あれだなあ、エグセニミルのせいだなあ。
いまWiki見たら、なんか戦闘開始直後にビスティヨブラストっていう設置型爆弾を置いて、こいつが範囲な上に味方までダメージありなんだそうで・・・。
戦闘前の作戦会議ではそういう話は出てなかったのでその時点では知られてなかったようですね。
無駄に難度上げてどうすんだよこのおぼっちゃんが!
ビスティヨ(少年騎士団の真田さんてきそんざい)もいらんもん持たせんじゃねえよ!

リレ張っていたので起きてたまたま持っていたハイポで回復して雑魚オークをちまちまやりました。
やっぱりWSはよく効いて明鏡して789の光でHPフルの雑魚が即死なかんじ。
なんとか殲滅してボスたげったらもう瀕死でした。どうもエグセニミルがザクザク削ったらしいw

鉄羊隊陣地へ戻って報告して終わり。
赤鹿隊かと思ってそっち行っちゃったよ!


白門へ戻ったらバス『囚われし者』シャウトあったので参加~~~。
明鏡使っちゃったけど黙ってよっと! そうしよっと!

構成忘れました。忍盾でした。詩人で参加。
相手はクララ。
残HP4割切るとヘイトがヘンらしい。
あとWSに追加効果で石化あるらしい。
なので白さんは絶対にからまれないでね! といいつつやっぱりバッチリ絡まれて大変でしたが、クララ自体はそこそこ軟らかいので、侍でも2~3枚揃えて後半押し切っちゃうのが賢いと思います。まあわしは明鏡なくって黙ってましたがね!


この2クエともザルカのBCだったのですが、BCまでたどり着くのがそれはもう大変で・・・。
インプ「おいすー^^」
ホネ「HPの減った人はここですか?」
アンフィプテレ「俺・様・光・臨・!」
もう命がいくつあってもたりません。わしも1回死にました。PTメンでなんか3回くらい死んでる人いたよ!
若干東回りで行くとインプエリアは避けやすいかな。アンフィプテレはもう知らん。

そういえばこのあいだ用語集をぼーっと見ていたら、アンフィプテレが実はバード類だと書いてあって【驚愕】!
てっきり竜だと思ってた!
まあバードキラーにひるんだりしたら簡単に判明しますよねー。
そういえば飛び方や姿形、WSの傾向、ノックバック有など非常にプークに似ていますね。
そうか、プークのおとうさんだったのかー。
コリブリのおとうさんもどっかにいませんかね。
そのへんを歩いていたらいきなり空から巨大なコリブリがどーんと落ちて来てスシを食いまくるのです。
こわいね!
と思ったらプークはドラゴン類だったー!
もうわけわかめ。

今回報酬は三国ともその国まで飛べるリトレ杖。
ありがたやありがたやもっと早くくれてればもっとありがたや。
のーきんには天の助けですが黒ある人はバス杖以外はすてちゃうのかねw

ストーリー、演出など気になった事。
サンドリアは北方侵攻の要となった国だけあって消化すべき事柄が多いせいか、貴重なエル男がもりもりとアルタナ様に召されるのですが、なんだか非常に演出がドライだなあー。特にフィリユーレさん関係。史実に残る事項なんだしもうちょっと演出派手にしてもよかった。せめて場所が洞窟じゃなくて屋外でやればよかった。もったいない。
戦場だし悲しむヒマもないってことかもしれませんがそうならそうと一言ちゃんと言わないと単に尺が足りない感じしかしねえー。
特にエグセニミルの心境がわからないのでその辺解消してくれないとラーアルとのシーンが生きないよー。

バスは・・・まあ・・・どうすればいいですかねハハハw
昔メロウリンクというアニメがあってね・・・(以下ババアの昔話)
うざい敵、めんどいBC、わけのわからんストーリーその他諸々、不親切な仕様満載の悪名高いプロマシアミッション・・・。
自他ともに認めるPMだいきらいっこのわしなのです。
まあそのあたりはサイト内検索でPMとか河豚あたりでサーチして頂けるとよくわかると思われますので改めては書きませんが、こんなわしにもPM進め中のフレもいたりして!
相手もわしのPM嫌いはよくわかっているのですが、それでもたまーに、どうしようもないという風情で、もうしわけなさそーに、ヘルプの依頼がくるわけです。
そういうときは、まあ、わしに振ってくるくらいなんだからよほどのことなのだろーなー、と、出かけて行ったりするわけです。
ああわしってなんていい人!
9枚で良いです! 100貨幣とか!

そんなわけでやってきましたフ・ゾイの王宮。
終盤随一のイライラミッション「選ばれし死」でございます。
ストーリー的にはあのスカしたナグモさんが実はあれで大変なイブノイルファンだったということが判明する、みたいな感じ? よく覚えてませんがー。
おおまかに言えばフ・ゾイの王宮を一周して弱っちいNMを倒すというただそれだけなのですが、とにかく道中が長い。順調に行ったとしても2時間くらいはたっぷりかかります。
また、これをクリアした段階で初めて地図が取得できるので、スタートする時には当然地図なんて持ってません。
地図そのものはネットでいくらでも漁れますが、自分の位置が確認できないのでちょっと気を抜けば迷子必至。
敵も変なのばっかですし。ゴラホとか絡むか絡まんかはっきりせいや。
途中でもよもよさんの護衛とか、集中力を削ぐようなイベントもあり、それはもうキーってなること請け合い。
しかも今回はまたふじとくんw あたりが何かやらかしたらしく、2時から不具合修正メンテのオマケがついています。難易度がストレスでマッハ。

実はわしは要りもしない地図を集めてニヨニヨするのが大好きなマップマニアなので、当然フ・ゾイもル・メトも地図持っているのです。
持ってないのはヴォン4カ所と、プライベートバリスタのプルゴノルゴの方、あとフォミュナ水道くらいでしょうか。ありゃ。結構あるわあ・・・。
しかし地図持ってても必ずしも使えるとは限らないのがこのゲーム。細かい上に行き止まりもワープも書いてないしね。まあお手伝いも数人いるみたいなので誰か詳しい人もいるだろうし、適当について行って、これを噛めといわれたものににゃごにゃご噛み付くくらいでいいかなーと思っておったわけです。
ところが、主催から、調べたけどなんだかわかんないにゃー>_<、という悲鳴に近いメールが。
うっ、これは・・・。
まあ、一応、予習していった方が、いいかな・・・。
ネットでルート記載の地図を落としておきました。

で、スタートしたわけなのですが。
お手伝いの誰かがナビするのかなーとおもたら、ちょっとそういう様子がなく、未クリアの主催がナビり始めたのですわ。
これはやばい。迷子フラグ???
現在地を確認できない状態でのそれは純粋に少し難しすぎるのです。
まあちょっと出しゃばりな気もしましたが、メンテもあることですし、本格的にお手伝いすることに。
しかし。
わし「南~」
のひとことで、十数名のPCがどど~~~~っとそっちの方角へなだれ込んでいって絡む敵をちぎっては投げするわけです。
わし「北~」
わ~~~~~~~っ!
わし「次のホール南東部屋で護衛開始~」
お~~~~~~~っ!
ナニコレ面白いw
なんか別のゲームでこんなのあったような・・・。
火に強かったり毒があったり??? いや、それはやったことないんですけど。
なんだか次第にハマって来ちゃいましたよ!

参加者の中に一人、大変方向感覚に優れたっぽい人がいて、方角の指示にとても機敏に反応してくれるので助かりました。
みんながその人を追いかける形になって非常にさくさく進みました。
わしはといえば、現在地を把握して地図上の方角を入力しているだけなので段々目が回ってくるわけなのです。
というかもともと方向音痴の迷子スキル青だから地図集めてるのであってw
伊達でも酔狂でもないんですヨ!

そんなわけで大きな事故もなく、集合から2時間半ほどで全員地図も取って終了。
まあまあのスコアなんじゃないでしょうか。
タイムトライアルとかないですかねw
いやあ、PMでこんな楽しい思いをしたのって初めてかも!

終了後、参加者の皆様のクリアを喜ぶ様の残ったログを見直していい気分になっていたわしは、あることを発見してしまいました。
ヘルプその1 「地図【やったー!】」
ヘルプその2「なんか診療所行けって(←地図取得ログセリフ関連事項)」
みたいな。
ちなみにヘルプは総勢3名。
てえことはなにかい。もともと地図持ちはわしだけ???
この方向音痴の・・・。
あまりのことに背筋がゾ~~っと・・・。
いやあ、一足早い怪談でした!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 光曜日風曜日 All Rights Reserved