忍者ブログ

* admin *  * write *  * res *
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
<<08 * 09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  10>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

狩人ソロ上げを志し、シャクラミ前の数レベルをタロンギでハチやらキリンやらで上げようとしたら、コロロカPTに誘われてあっさり19になっちゃいました。
まさか誘われるとは思わないので挑発マクロとかなんも組んでなかったい・・・。
マクロスロットがきつきつなので、狩用マクロはおにゃむらいの着替え用スロットに同居させてるのですよー。

そんなわけでいよいよ狩人のソロ開始ですね。ほぼみみてん準拠でやってみました。

シャクラミに行く前に、ふと思いついてこんなの取って来ました。
○トレーラーチュニカ(胴 防14 AGI+1 耐氷+5 耐土+5 Lv16~ 狩)
内ホルトト遺跡F-9(東サルタバルタJ-7から内ホルトト遺跡へ → G-8から次のマップへ)のMalthaというスライムが出します。
ちなみにこれは2時間経つと自然にわきます。ちょー不人気NMなので行ったらきっとわいてます。
シーフで行って3匹目で出た程度のドロップ率。
直殴りされることは金輪際ないのでまあべつに裸でもいんですけど耐土+5めあてです。
そのまま37までこれ着てたのですが、36のときにちょっとノクトダブレットも着てみたらストンガのダメがトレーラチュニカ着用時と比べて+9されて驚き。これ着ていると、丁度のミミズが目立つようになるとレジもちらほら出て来ます。何十回、何百回とストンガはなすすべもなく食らいますので耐土+5でダメ-9ならすごいお得かと個人的には思います。ほかにも耐土のイヤリングと指輪は装備できるようになったらすぐさま装備してました。

●19-21 シャクラミ
当該レベル帯ソロ上げの人気スポットですねー。
わたしはここ来て取り合いしなかったことがないので正直いい印象がなく、あまり好きでなかったのですが、狩人で来ると多少事情が違いますね。
レンジ武器だと、普通のジョブでは狩れないようなほねっぽいところにいるミミズも楽に狩れちゃいます。
スキルも高いのでよく当たるし、危なげなく育ってさくっと卒業。

●21-24 コロロカ
競合PTいなさそーな夜中にこっそり行きましたw
主にテパ口付近でやってました。かなりすくすく育ったような気もしますがその後の育ちっぷりの良さに印象が薄れてなんかよく覚えてないデスw

ここでちょっくら狩人みみてんをめぐる諸問題についてコメントしてみます。

<<射撃か弓術か問題>>
24でブラッディボルト解禁やったー!
ここまでは別に弓でもいいですが以後は射撃一択ですね。
ボルトは何種類か用意して、マクロスロットも別にしておくと楽しいです。とりあえずホーリーとアシッドとブラッディは撃ち分けないといけないし、あとスリプルボルトでストンスキン止めが熱いですよー。
釣りマクロとか潰しちゃってもうPTにいけない体になりましたw

<<食事問題>>
一応飛命食としてゲソズシを、飛攻食として粽を準備してみました。
○ゲソズシ HP+20 DEX+3 AGI+3 MND-1 命中+20%(最大18) 飛命+20%(最大18) ダブルアタック+1% 30分
○粽 HP+17 STR+3 VIT+2 AGI+1 hHP+2 hMP+2 攻+20%(上限45) 飛攻+30%(上限45) 命中+5 麻痺耐性 30分
これはもう圧倒的に粽のほうがよかったです。
やってみてわかったのですが狩人って命中は相当いい人だったんですね。
別ジョブで組んでるとなんだかwsを外す人のような気がしてました!
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
忍者的発想(忍者はそもそも命中の足りない子なのだね)で飛命食も用意してみたのですが、間違いでした。狩人は、鳥が空を飛ぶように、黒魔道士がINTを上げるようにまず飛攻を上げるべきなのだ。
で粽ですが、最初はサポ白時代に、HMPとかもついてるしいーんじゃなーい?と軽い気持ちで食べ始めたのですが、いきなり与ダメが倍になりましたw
もちろん切れると与ダメは半分に。わかりやすすぎる! キャップ45とはいえ30%増は破格なのですね。やはりとてなどやると多少外しますが、狙い撃ちもありますし、与ダメの多さで十分おつりが来ます。
あと、与ダメの多い方がブラッディの追加効果が発動しやすいような気もするぜ。
あー。別のジョブでミミズ上げしようとする人(暗黒とか)はちょっと話は別だと思います。飛命食食べた方がいいこともあると思うよ!

<<サポ問題>>
24になって、クフィムに行くときはもうサポ忍にしちゃっていいと思います。
理由は、コロロカのミミズはストーンとストンガを使いますが、クフィムのミミズはストンガとストーンIIを使うからです。
コロロカ時代はストンガのほうがダメージが多いですが、クフィムになるとストンガよりストーンIIのほうが痛いのです。
もー回復はブラッディでやって蝉でストーンIIちょっとでもよけたほうがいいと思います。
あ、でも、わたし蝉回しには慣れているのでそう思うのかもしれませんね。魔法使う方が慣れてる人はサポ白でもいいかもしれん。
まあ28になったらどっちにしてもアーチャー二刀流になるのですが。

<<距離問題>>
ボルトの最大ダメージ距離というのはだいたいレーダーの半分くらいだと思われますが・・・。
ミミズについては、これ、もっと離れていいと思うんですよね!
理由はミミズの特殊攻撃です。
ミミズの特殊攻撃は、MP吸収、渾身の一撃、サウンドバキューム、消化液弾、振動、土竜巻ですが、射程の長いものが多くて渾身の一撃以外はボルト適正距離だと食らっちゃうのです。
サウンドバキュームはそのたびにやまびこ使わないといけないので薬代がバカになりません。
もっとヤヴァイのは消化液弾。HP減るのはこの際些末な問題でしょう。本当に困るのは攻撃力ダウン50%なのですよー。
ほんとに与ダメ半分ですから。しかも結構効果時間長いのです。もうこれ来るとにんともかんともです。削れないでいるうちにストンガストンガストーンIIとか食らってみそ。泣くから!
もーミミズは離れたほうがいいですよ。距離補正に関しては粽さえ食ってればそんな気になるほど弱くはならないです。
前半適正距離でやってミミズのTP溜まってきた頃合いで離れるという手もありますね。面倒ですがw
サポ忍の場合、レーダーをよく見ると内側に線がうっすら見えますが、だいたいそれからミミズ点内側一つ分くらいがベストポジションだと思います。

●クフィム 24-27
最初サポ白で行きましたが一回死んで戻ってサポ忍にしてから超絶安定。
広場入り口、池の周囲はPTがいるので、オーロラのときに光エレわくところあたりでジャイアンよけながらやりました。
当然夜は全く狩になりません。じたばたすればするほどちにます(ちにました)。
もう夜の間はお茶でも飲むなりみかんでも食べるなりしてのんびりすればいいと思います。ソロなんだから融通ききますし。広場入り口でPTと張り合っても頭数分だけ不利ってもんです。昼間だけでも十分稼げるぜよ。

●シャクラミMAP2 27-30
ここは先着一名様ご案内。一応サーチはしてるんだからぜひここでやるときはアノンはやめてちょーと言いたい。声を大にして言いたい!
ここまで来るの大変なんじゃよーオイルパウダーいっぱい使うしー。
近くにお骨がいますが手前広場3ポップやる分にはなにがどうなっても来ないと思われます。
奥3ポップは被ダメに気をつけて自己責任でw

●アットワ 30-37
みみてんとかでは34~となっていますが、狩人の場合30になってホーリーボルトの破壊力が手に入れば十分ここでいけます。
年の若いうちはリンクしたら死にますので一匹ポップのミミズをゆっくり狩ればいいと思います。アットワはフィールドなので5分でまたわきますし。
俺は28からここでやったと【おなかを空かせたLSリダ】は言ってましたが、30でも素で経験値200なんでそんな無理しなくていいと思いますw
一度パラダモ側フィールドに出て千骸谷方面通路先の崖部分でやるのですが、都合3箇所あるうち、手前だけ4ポップ、奥2箇所は3ポップなので手前でがんばらないで奥行った方がいいと思うの。
ここ何がいいって許容人数多いのがいいですねー。心が和みます。
35になったら物足りなくなってくると思いますので千骸谷BC手前崖へ。3ポップですが手前より多少強めのがわきます。
ここ、ENMのせいで人通りが結構ありますがなんかみんな親切です。
プロシェルくれたり、わたしは魔法は使わないので関係ないのですがわいた風エレを狩ってくれたり。
みんなここで青春の日を過ごしたんだろうかw

なんというかここまであっさりサポまで上がったジョブははじめてです。
もるもるBCにもまにあっちゃったじゃまいか!
他にも上げたいジョブあるので(とりあえずおにゃむらい)狩人はここでストップですが、できるジョブの幅も広がった感じがするよ!
あと金庫に潜在はずしてないエクスパンジャーとかあるので外してみようかしらw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 光曜日風曜日 All Rights Reserved