忍者ブログ

* admin *  * write *  * res *
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲームショーでしたねー。
先週末は久しぶりにお友達と会って大遊びしたのですが、その際に強烈にお勧めしておいたMHP2ndが今年のグランプリ、ということでほのかに嬉しいわし。
もうね、大好評でした。主にネコがw

フルフルちんわたしはこのフルフルちんが大好きで、これも大プッシュしたのですがなんか反応悪かったデス・・・。なんでじゃろうこんなに愛らしいのに・・・。わからんのう・・・。

ところでもう30年くらい使っているキーホルダーがいいかげん壊れそうなので、我が国(ウィン)の紋章入りキーホルダーちょっとほしいな! と一瞬行こうと思いましたが、なんかどうもそういう簡単なイベントではないようで。コミケ並みに労力と参加ノウハウを要するのだねえ。30分で売り切れるって徹夜とかしないとダメじゃないですかー。無理無理。
結局通販するということなので行かなかったわしは勝ち組です。にこにこ。
新ジョブも踊り子というのは予想通りで噴きました。スクエニさんて、ヴァナに足りないのはどうも未だに支援ジョブだと思ってるんですね。盾たりんちゅうのw
まあAFもああいう感じですし、ヴァナが華やかになるのはよいことです。男ダンサーはどうなるんじゃろうか。楽しみだ。男どもは踊り子=女と思っておるだろうが、本当に見てかっこよく面白いのはやっぱ男の踊りなのだよ。
AF以前以後の装備も可愛いのごっちゃり増えるといいのですが。AFだけ可愛くても結局着るのはスコハとオプチとかだったら悲しいのぜ!

VU要素もそれなりに楽しんでおります。
パンチラは未だに参加できておりませんが、写真はちょっと撮ってみましたよ。既存の要素の新しい楽しみ方という点では大変秀逸ですね。例えばPMのボスが非常に良い被写体であるということになれば、手伝いしてもいいよーという人ももっと増えそうな予感です。
AMも完結させてきました。ストーリー的には相変わらず、さあこれからおもしろくなるわよーというところでプシュンと終わってしまった感じではありますが、演出は流石の出来でした。ラストバトル後半の音楽はかっこよさの極地。
ナ狩侍白黒赤で挑みましたが、6割削ったあたりで侍(わし)にタゲが来始め、ヘイト抜く方法もないまま焼き殺されまして。てへw
リレで起き上がったのは良いのですが、ついうっかり、削り始めた黒さんのそばに居たもんで範囲に巻き込まれてシボンヌ。
起きたと同時にリレ張っておいたので一応再度起きてみましたが、強衰弱だしこのまま明鏡してもなーと思ってる間にどんどん他のメンバーが血祭りに上げられていくわけです。
最後は狩さんがイーグルと引き換えに落命し、ヘイト抜けたわたしは一応感知範囲外にいたみたいで、まあ衰弱治ってもし時間があったら明鏡してみるべかーと思ってぼーっとしていたところ、なにやらスパンと画面が変わってなぜか勝利イベントが始まってしまいました。
あーそういえばバイオはいってたのねー。わたくしがぼーっとしていた間にスリップで死んだぽいですw 生きててヨカタ!
お侍の役目は本来そういうものではないような気がしますが、まあ勝てばいいんじゃよ勝てば。ロストもないしな!
しかしホント、わしアタッカー向かないわ性格的に・・・。
そんなこんなで指輪は流行に逆らって侍/狩用の飛命飛攻リングをチョイス。シーフでボルト撃つときにもなかなか良さそうです。
社長賞のクラウン、なんか色変わってるけどこっちのが可愛い! ありがとうネコ社長!
胴だけもっていたドレスと合わせてみました。おおーかわええー。
しかしいかんせん下半身は佩楯なわけです。なんか脚足ほしくなっちゃったぜ!
競売に出品がないのでまだ買ってませんが、近いうちにゲットするつもり。佩楯資金を貯めまくっていたころはこんな無駄使いも出来ませんでした。しあわせーだにゃー。

さて。
諸君、わたしはポロッゴが好きだ。
ポロッゴにカエルにされたPCも大好きだ。
自分がカエルにされると心が躍る。魅了がとけてしまうのはとてもとても悲しいことだ。
そんなわたしにジャストフィットなクエが実装されました。
「翠緑のむこうへ」。
このVUでサンクションNPCが移動し、うっかり元の位置付近の衛兵に話しかけて、パーティ前の忙しいときにだまし討ちのように長時間イベントを見せられる被害が頻々と聞こえてきますがそんなことは知ったことではありません。ちゃんとヒマなときに話しかけたかしこいわしは、あーもーカエルは可愛いわタルタルは可愛いわでもうそのまま倒れてしまいそうだったわけですが、やっぱこわいのでLSの【対コンピュータ高機動フリゲート】さんを拉致って続きをやってきました。
途中NMに轢かれたりしましたが、きっちりカエルになれて大満足でした。
結末イベントも秀逸です。ミリクエのちゃん付けも嬉しいし、最近アトルガンクエ好調ですのー。
そうなるともう炎蛇将クエに対する期待も高まりまくりなわけですが、ま、ないならないで好きに妄想するのでわしら腐女子のことはほっといていいですよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
裏世界でひっそり幕を閉じる
あー。すっかり更新の間が開いたなー。時々リューサン育てたり、カエル退治してたりしたんですがwでも裏はなるべく行くようにしてました。でも…----ブロントさんの名言に「あまり調子に乗ってると裏世界でひっそり幕を閉じる」というのがあり
URL 2007/10/23(Tue)22:03:39
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 光曜日風曜日 All Rights Reserved