忍者ブログ

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そんなわけでさっそく倒してきましたよ! 村ですが。
一度試してみましたがまずはあっさり3乙。
ラギアクルスと一緒で雷やられで気絶→死亡となるのでぶっちゃけこの負の連鎖さえ断ち切ればおkです。
今回は装備で気絶無効がつくのはギギネブラですなー。
しかしこれも狩るのめんどくさいのでまずギギ狩り用に毒無効のフロギィ装備から作ります。
ギギはメインの削りは毒で、通常攻撃はオマケみたいなもんなので、これさえ作ってしまえばびっくりするほど簡単に狩れます。
ギギ装備ができたら、金とタマを惜しまずぱつんぱつんに強化します。
スキルですがまずは15の気絶無効までもっていくために制絶珠を2個。
あとは好みで結構ですが、雷耐性が素で9あるところへ運良く6のお守りが拾えたので合計15、雷耐性【大】を付けることができました。
あとは防具にスロットが4あまっているので、1スロットの武器にして捕獲の見極めを付けました。5個で発動するスキルなら研ぎ師とか罠師でもなんでもいいですね。
薬品類はこれでもかってほど持ち込みました。回復薬G、回復薬、ハチミツ、薬草、アオキノコ、秘薬、栄養剤G、マンドラゴラなどなど。
あとは使用武器が双剣なので奮発して狂走薬、狂走薬Gも。

ここまでやればぶっちゃけあとは好きなようにしてくださいとしか言いようがないくらいヌルヌルになりますw
フルに入ったかなーってほどもらっても体力の5分の1以下のダメージしかなく、なおかつ気絶もしないし雷やられもほとんどナシw
てけとーに切っていればそのうちかつるねー。
立ち回りはもはやどうでもいいやと思ってやってたので大したことは言えませんがまあ一応。
これまでティガやナルガなど、タイトルを象徴するモンスターの共通の特徴として、懐に入っちゃうと意外に大丈夫っていう頭があったせいで腹下につい潜ろうとしちゃうのですが、ジンオウガに関しては前後の動きが多いためこれは止めようと思いました。
そのかわり側面は若干手薄な感じがしたので、特に序盤は横に位置して手や足を切っていくのがいいのかなーと思います。
大きさとスピードこそ違いますがアカムやウカムみたいな感じがします。
しっぽは切れますが、中盤に疲労して動きが止まるので、そのときに集中して切るのがいいかな。元気なあいだに無理して後ろに回ってもあまりいいことがない気がします。
HPもこの時点での他のモンスターよりも多めな感じがするので切れる前に死んじゃったなんてことにもそうはならないんじゃないかと。
双剣使いなので狂走薬も飲みましたが、元気なときには回避が大変であまり飲んだメリットがなかったです。疲労時にラッシュをかけるときだけ飲めば十分かと。まああるにこしたことはないですがまだこの段階だと贅沢品なんですもの。

発売日に予約分をとりにいったけどやっぱりウキウキしちゃって待ちきれませんね。朝もはよから出かけてしまいました。
9時過ぎにはまだ当日売りもあったけど同じ店の前を10時半に通ったらもう売り切れてましたなー。
さっき見たら尼でももう21日出荷とか言ってるしすごいよねー。8000円の転売ものを買う必要はさらさらないけど手に入らなかったら買ってしまう気持ちもよくわかります。

内容としては装備を着られるようになったアイルーたちのかわゆさがアップ(俺を萌えコロス気かカプンコめー)などなど、派手な部分に目が行きがちですが、前作までは別途調べるしかなかったスキルまわりの詳細がゲーム内で参照できるようになったのはとても嬉しいことですね。さっすがー。
ジンオウガ討伐記念ムービーとスタッフロールはとてもステキでした。わたしはP2からなのでそれ以前のことはよくわからないけど昔からのユーザーは泣いてしまうんじゃないかなー。
海辺の村に置いてきたあのこが来てくれたのはとても嬉しかったですよ!
PR
(ぱちん)
話をしよう。最近エルシャダイというゲームにハマっているんだ。
いや、正確にはゲームにハマってるんじゃないな。なにしろまだこのゲームは発売されていないんだから。
9月のゲームショーで発表されたタイトルなんだが、まずトレーラーの奇妙な面白さで評判になった。
ニコ動なんかでは一時期改変動画が溢れたんだが現在はだいぶ落ち着いてきたな。
そのかわりpixivのエルシャダイタグが酷いことになっている。
休日なんか気に入った作品を一枚見て戻って来ると二、三枚くらい増えている有様なんだよ。
まあ、一度見てみて欲しい。
「PS3などは持ってないんだが大丈夫か?」
大丈夫だ、問題ない。
なぜなら現在判明している内容だけでもガチ萌え必至の鉄板要素てんこもりだからだ。
もうゲームなんかやらなくても、いいんじゃないかな?

↑っていう文面に公式HPと主なトレーラー・MAD、pixivにアップされていた神絵をくっつけて腐女子のお友達に不幸のメールのように送ったらけっこ好評で幸せなわしであった^^b

さて明日からは狩りがはじまるよ!
ゴッドイーターバーストはクリア後のチャレンジクエを順調に消化しています。
なかなか面白いお題が多くて楽しんで狩ってますよ。
特にNPCが誘ってくるという設定の、参加人員固定のクエは、いかにもそのキャラがもちかけてきそうな内容で、ニヤリとさせられます。
が、ソロは無理! ぜったい無理!
誰かリンクエイドしてくれないとしんじゃう;;;;;
攻めまくって乙ってNPCにケツ拭いてもらうプレイスタイルが染み付いておりますよ!
今までにもいくつかソロ限定のクエもあるのですが、クリア必須ではなかったのでこれまで進めて来られたのですが、ついにクリア必須のソロクエスト「生餌」に到達。
お題がパパジュラとタイマン、と聞いたときから、あーこいつは無理だわ、まあここらが事実上のラスボスであろうなーと思ってましたが案の定そのようになりました!
NPC一人でも連れていければ普通にヌルいんですけどねえ・・・。
強化パーツで、アイテム使用速度アップつきの応急キット2がいいと聞いたのでとりあえずこれを作って様子見ます。何度もやって一回くらいぽろっと成功するみたいな感じになるんじゃないかなと思われ。

ところでゴッドイーターというゲーム、実は○ボタンクラッシャーです。
まあわたしがついついぎゅむりと握りしめるのが悪いんですけど;;
ガードの際、○ボタンを使うのですが、ゲームデザイン上盾の展開にタイムラグがあるので、ついガチャ押ししちゃうんですよね。
おかげで中のパッドがへたったんだと思います。押し込んでも反応しないことがまれによくあるのです。
モンハンやると乱舞ミスったり非常に支障が出るのですよね。
パタポンなぞやるとそりゃもう致命的ですよ!
しかしゴッドイーターやるにはあまり気にならないというw
思ったようにガードができなかったのが、入力がまにあわなかったせいなのか、入力が反映されなかったせいなのかよくわからないからなw

そんなわけで今使っている1000番代のPSPはゴッドイーター専用機にして、来るべきモンハンに備えてついに新しいのを買うことにしたのです。
が、これがなかなかハラハラし通しのドキドキなお買い物でしてw
まず液晶のドット欠けが交換対象でないというのが不安材料です。公式のQ&Aでは確率は低いとはうたってはありますが、そんなの買ったのが当たりだったら確率が高いも低いもないもんね。
確率低いってわざわざ公式に書くくらいなんだったら大人しく交換してくれろ。
それに最近噂になってる、遊んでる最中に突如プツリとこときれてしまうという不良も心配です。症状はちょっと違いますが初音ミク同梱版事件も記憶に新しいところですね。こちらはPSボタン押してないのにソフトを落とすかどうか聞いてくるらしいですが。
しかしまあ、買ったときにお店の人に聞いてみたのですが、初期不良関係は最近はそんなに件数はないとのこと。ミク同梱版時期のロットのPSPでは頻繁に発生したそうで、ロット特有の不良ではなかろうかということでした。
飛んで帰っておそるおそる電源入れてみましたが、とりあえずドット欠けはナシ!
ああーよかったああああ;;;
でも1000番の方に比べて、やたらと画面が黄色っぽいのが大変気になるところです。世間では1000と3000じゃ画質段違いってことになってるようですが、1000の方が慣れているし好きかも。
電源切れとかはどうかな。これからしばらく遊んでみないとわかりませんね。ないといいな・・・。
しかし買うときにこんなに不安になるお買い物ってどうよ。おかしくね? とちょっと思う。
メーカーがちゃんとサポートしてくれない可能性があるって不安よねー。
ソニー製品はいい音なのでちっちゃい頃から大好きだけどこういうのはとてもつらい。それから一年一ヶ月でばっちり壊れる優秀なタイマーもつらい;;;

動作テストにはちょうどいいおあつらえ向きに、タクティクスオウガの特典付きをアマゾンで通常版と同じ値段で売ってたのを見てついふらふらとポチってしまいましたー。
でも一週間も前に出たゲームの特典付きを定価で買えるとかラッキー! キャンセル分をアップしたのに運良く出くわしたんでしょうかね。
FFT獅子戦争ではエフェクトの遅延とかいろいろあったので様子を見ていたのですが、今回はなんだかやたらと評判良いですなー。
しかしスクエニにはいろいろ遺恨があるのであの会社のゲームはもう買わんと誓ったのについつい買っちゃう;;; 俺のバカバカ;;;;
前回、GEB公式のアンケが11月4日までとか寝言を言っていますが正しくは1月4日まででしたw
トシのせいで目がかすんで・・・><
このタイトルはアンケート重視なので書き甲斐がありますよ。

ところで無印のとき、セカンドを育てようとして挫折したんですよー。
キャラの性別で作れる服のデザインや種類が違うので、男キャラでも育ててみたかったのです。
しかしまあ、また一から素材狩りってのも辛くてなー。
けれどバーストで追加の引き継ぎ機能を使えばそんなものぐさなわたくしでもセカンドが楽々育てられるのさ!
ストーリーの進捗で使える装備が制限されるのですが、そんなのは引き継ぎ前に各段階ごとにあらかじめ用意しておけばいいのですよ。
狩る手間は一緒ですが、適正レベルの装備でひいひい狩るより全然らくちんというものです。
そんなわけで準備万端な引き継ぎのおかげで寄り道せずにざくざく狩って無印エンディングまで到達〜。
はやっw
念願の男NPC三名分の服を作成できました!
おおお、これは・・・。
NPCとは若干体型が違うのでなんかおかしくて笑ってしまうなw
まあ女キャラのときのように着る服によって胸のでかさが変わってしまうよりはましかー。
リンドウさんのコートにソーマのパンツを合わせるのが一番かっこいいと思います。
コウタの服はごめんなさいw

しかしなんだかんだで着せ替えが楽しいのはやはり女の子キャラのほうであるのが判明w
三人の服が作れて満足したので女の子編に戻ろうかな。男キャラでのリンドウ救出は気が向いたらねw
追加シナリオはもっと時間をかけてネチネチ遊ぼうと思ってたのですが、中盤以降どうにも進めるのを急かすような演出で、サックリ終えてしまいましたよ。
装備も神属性のいいのさえあれば無理なくクリアできる親切設計でしたし。
お話はいい意味で王道で安心して楽しめました。期待を裏切らないって意外に大事よねー。
新キャラは当初わたしはショタ属性はさっぱりないんでどうもしんどいなーと思ってました。声も少年の演技になりきれてないのがちょっとイヤ。しかしあれはショタではなく「男の娘」だと気付いてからは俄然可愛くなりました。地の透けて見える演技もこれはこれでいい気がします。まあもともとあの子は設定上どちらでもないわけですしねw
シオといいレンといい、こういうところの勘所はさすがバンナム、うまいなあ。ちょっと一本取られた気分よ>_<
ツンデレとか貧乳とか、最近のトレンドだいたい入ってますよね。
あーめがねっこがないか。巫女さんもないな、さすがに。

クリア後のチャレンジクエストですが、少し手を付けてみた限りでは格段に難度をあげているというわけではない感じです。
少なくとも無印のストーリークリア後に感じた絶望感はありませんですね。
チャレンジでこれでは歯応えがないって思う層もいるんじゃないかと心配ですが、追加要素の解放に関係ないクエではそこそこマゾいのありそう。
公式での購入者対象アンケートが4日に締め切りなので急遽書いてきましたが、気に入ったゲームの感想を書くのはとても喜ばしいことですね。
モンハンもがんばってくれるといいんだけど・・・。

無印では俺攻略なんかもなにげに書いていましたがバーストはそんなに詰まるとこないしだいたいゴリ押せるから意外に書くことがないな。
追加要素は非常に楽しんでいます。
ゴッドイーター三大おきにいりキャラとキャッキャウフフですよ!
しあわせ^^
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 光曜日風曜日 All Rights Reserved